【静岡市水防団総合演習】

河川の治水事業と水防団は車の両輪で例えられます。

本日、安倍川河川敷にて約2000人の関係者が集まり、水防演習が行われました。

(わたしは市会議員の1人として出席、田辺市長視察のもと、土嚢作りを体験しました。)

なお、清水区には水防団は無く、消防団が兼任しています。
ちなみに、私は6月1日より、消防団清水第6分団に所属する事になりました。

次の記事

【横浜港視察】