【静岡版ストリートピアノ「まちかどピアノ」】

▶︎7月14日、清水駅前アーケードに、静岡版ストリートピアノ「まちかどピアノ」第1号が設置されました。▶︎これは、「まちは劇場」の取り組みとして、まちかどに自由に弾けるピアノを設置することで、いつもあちらこちらからメロディーやリズムが聞こえるまちを目指すものです。▶︎5大構想の1つ、「まちは劇場」とは、文化芸術のチカラを活用して、365日いつでもわくわくドキドキする楽しい仕掛けを作ることで、交流人口の増加と、地域活性化を実現する政策です。▶︎余談ですが、世界最初のストリートピアノは、2008年のイギリス「バーミンガム」が発祥とされており、国内においては2001年の鹿児島市「一番街商店街」とされています。