「興津寒ざくらまつり」

▶︎「薄寒ざくら」の開花に合わせて開催される、恒例の「興津寒ざくらまつり」にお邪魔しました。
▶︎明治45年、日米親善の証として東京市長の尾崎行雄市長がワシントンD.C.に贈った桜3000本は、興津試験場(果樹研究所)で育てられたものでした。
▶︎余談ですが、静岡市議会では同姓同名の尾崎行雄議員が活躍中です。

前の記事

「北部ルート」

次の記事

龍華寺の星祭り