【オクシズ材出発式】

▶︎9月18日、「東京オリ・パラ」選手村の建築資材として提供される静岡市産材(オクシズ材)の第1便出発式が行われました。▶︎10月迄に約5㎥(197本)が提供され、選手村ビレッジプラザ内「メディアセンター」の柱・梁・床材として活用されます。▶︎そしてオリパラ終了後、静岡市へ木材がレガシーとして返却され、オクシズ材のPRとともに有効活用を図っていく予定です。