【消防への関わり】

午前中は、公務の「企業消防委員会」にて、消防車両の買い替えが適切かどうか審議を行いました。(消防局の要求が適切かどうか市議がチェックします)

夜は、新米「消防団員」として、規律訓練(基本動作の訓練)に参加しました。

両方とも緊張しました。消防へのアプローチは違えど、重要度に変わりはありません。

前の記事

【7/1 清水庁舎】