【道路の総会&勉強会】

藤枝市・静岡市の両市議会議員が参集の下、「国道1号バイパス」や「中部横断自動車道」など、いわゆる「高規格道路」について、整備促進を図るための総会と勉強会が開催されました。

(正式名称は「高規格道路整備促進静岡藤枝地域議員連盟」)

総会では、①「国1バイパス」全線4車線化の早期実現②「中部横断自動車道」の早期全線開通、を国へ要望していくことが議決されました。

その後の勉強会では、国交省静岡事務所長より、国1バイパスの今後の事業展開について説明がありました。

清水インター周辺は、今年度、道路中央に橋梁下部工を建設するとのこと。あれだけの交通量を誇る道路を、通行止めにせずに着工することになりますので、難工事が予想されます。