10月10日(水)午前10時 @清水港興津埠頭。

◾️10月10日(水)午前10時 @清水港興津埠頭。
▶︎探査船「ちきゅう」の船出を見送りました。
▶︎興津埠頭は、ソーラス条約によって関係者以外の立入りが厳重に規制されていますが、この日は特別で、「海のみらい静岡友の会」会員と、興津地区住民を中心に100名以上が集結しました。
▶︎「ちきゅう」を所有するJAMSTECは、横須賀が所在地の為、清水港はあくまで「実質的母港」とされていましたが、NHKの全国ニュースでは、とうとう「実質的」という前置きがとれて、清水港が母港として放映されました。
▶︎来週には、「ちきゅう」に縁の深い八戸市から市長達が来静する予定なので、更なる相互連携に期待を寄せています。また、11月には自民党清水支部でJAMSTECに視察に行く予定なので、それもまた楽しみです。