立て看板

後援会事務所の立て看板は、知名度の低い新人にとって必要不可欠です。サイズや設置枚数は公職選挙法で制限されており、設置場所は事前に静岡市選挙管理委員会に届け出なければなりません。

ベテランの議員は氏名だけ載せている方も多いのですが、私の場合は氏名と顔が一致してもらえるように全身写真を使用しました。

現在、清水区駒越地区を中心に12枚の看板を設置してあります。

前の記事

イメージカラー

次の記事

選挙戦を終えて